研修制度・受付 training

  • 研修制度・受付メニュー
研修制度

| 研修制度

各種スタッフ研修会

・新規入局者研修
・患者塾
・症例検討会
・つむぎ塾
・フォローアップ研修
・キャリア研修
・学会発表支援

研修受付

| 研修受付

わかば講習
再開講習
(1) 総論 関連法規
(2) 調剤報酬
(3) 調剤実習

スキルアップ講習 (1) フィジカルアセスメント総論
(2) バイタルサイン講習会
(3) バイタルサイン・インストラクター講習会
(4) バイタルサイン・ディレクター講習会
(5) 褥瘡実習
(6) 在宅実習

患者塾 【患者塾のねらい
薬剤師・医療事務・福祉介護職などの立場から「病気である患者さまの状態や気持ちを知り、私達に何が出来るかを考える」力をつけ、知識を深める研修会です。

【調剤薬局の現状
調剤薬局の薬剤師は多くの場合、カルテを見ることなしに処方せんから患者様の状態を読み取り、調剤・服薬指導を行わざるを得ないのが現状です。 院外処方せん発行率が高くなっている今日では、門前の病院・医院以外からの処方せん受付も多くなってきており、様々な疾患に関する知識が必要となってきております。 医療事務スタッフにおいても、町の相談薬局としてOTC薬(一般大衆薬)などを通して様々な健康相談を受けており、薬剤師と同様、受診勧奨にも重要な役割を果たしております。 地域の生活者に係る健康に関して、症状に気づいてから診察・検査・治療を経て薬局に処方せんを持ち込むまでの経緯をおおまかに理解し、それぞれの立場で出来るサービスを考え、実践できる必要があります。 患者塾では、これらの現状を踏まえ明日の業務から活用出来る内容を用意しています。

【対象となる受講者】
薬剤師・医療事務・福祉介護職など 調剤薬局で勤務する薬剤師、医療事務が主体でスポットで福祉介護職やコメディカルとの合同研修となります。

ページの先頭へ移動する